選ばれる理由|名古屋で『債務整理』をお考えの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@名古屋

弁護士法人心が選ばれる理由

1 債務整理チーム

当法人では,債務整理を集中的に取扱う弁護士らで,「債務整理チーム」を作り,日々の業務にあたっています。

このように担当制とすることで,一般的な弁護士より,債務整理について遥かに多くの経験を積み,より多くの情報を収集するなどし,ハイクオリティー,かつ,ハイスピードでの事件処理が出来るよう,日々,研鑚しております。

2 気持ちの部分まで満足

当法人では,単に案件を処理するだけでなく,気持ちの部分でも,最大の満足を感じていただきたいと考え,経過報告を詳細かつ丁寧に行うなどするとともに,事件の担当から独立した機関として「お客様相談室」を設置し,ご依頼中に,担当弁護士や担当スタッフに直接言いづらいようなことがあっても,気軽にご相談いただけるなど,安心してご依頼いただける体制を整えております。

⇒「お客様相談室」の詳細はこちら(クリック)

3 豊富な経験(債務整理解決実績累計10,000件以上※)

当法人では,これまで累計10,000件以上の債務整理を解決してきました(※)。

単に数が多ければよいというものではありませんが,より有利に示談をするためには,貸金業者ごとに対策をとる必要がありますし,経営状態が悪化している貸金業者から過払い金を回収するためには,差押え可能財産を把握しておく必要などがあるため,一定数以上の取扱実績はとても大切です。

加えて,当法人の代表弁護士は,破産管財事件の年間取扱件数が年間100件以上の弁護士のもとで修行しているなど,経験が大変豊富です。

※ 平成21年1月から令和2年5月までの累積解決数(相談件数や受任件数ではなく,ご依頼をお受けし,最終解決まで至った件数です。)

4 分け隔てのない対応

当法人では,案件の利益率に関係なく,分け隔てのない対応をすることにこだわっています。

確かに,一部の弁護士や司法書士のように,多くの過払い金の回収が見込めるような利益率の高い事件だけを受任するというようなやり方をすれば利益は出ると思います。

しかし,代表の西尾の下,私たちは,この世の中から,少しでも,悩みや苦しみを無くしたいという強い理念で弁護士業務を行っておりますので,案件の利益率に関係なく,分け隔てのない対応をすることにこだわっています。

⇒「代表メッセージ」はこちら(クリック)

5 徹底的な研究

当法人の「債務整理チーム」では,最低,月に2回は研究会を開いて,最新判例,貸金業者の経営状態,貸金業者ごとの解決基準,貸金業者の担当者ごとの対応状況,貸金業者の差押可能財産等についての情報交換や研究を徹底的に行うだけでなく,外部の研究会にも多数参加し,また,常に,債務整理チーム内で情報共有を行うなど,より良い解決が出来るよう徹底的に努力しております。

弁護士紹介へ

債務整理はお任せください

皆さまのご相談をお伺いしてアドバイスをさせていただくのは,債務に関するご相談を集中的に取り扱っている弁護士です。日々研鑽を積んでおりますのでお任せください。

スタッフ紹介へ

スタッフ一同しっかりサポート

皆さまに気持ちの面でもご満足いただけるようなお気持ちに寄り添った対応を心がけております。お困りのことがありましたらお気軽にお申し付けください。

対応エリア

来所いただく際も便利です

当法人ではお客様の利便性を大切にして,駅からできるだけ近いところに事務所を設けております。当事務所も名古屋駅から徒歩2分という位置に事務所があります。

悪徳な団体や弁護士を騙った業者の債務整理にはご注意

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年7月30日

1 債務整理を行う際の注意点

悪徳な団体や弁護士を騙った業者の債務整理には注意してください。

最近,弁護士を騙った業者や,弁護士の名義だけを借り,実際の業務の処理はすべて弁護士以外の者が行う団体が債務整理の依頼を募集していることがあるようです。

こういった団体に依頼したとしても,適正な内容で債務整理が行われることは期待できません。

過払金があったとしても,貸金業者のいうがまま,不当に低い金額で和解されてしまうこともあります。

債務が残る場合でも,不当な金額での返済,たとえば,経過利息や将来利息の減額の交渉もしないままの条件を強いられるということもあり得ます。

複雑な処理が必要になるような場合では,解決しないまま,放置され,過払金が時効により請求できなくなってしまったり,債務が残る場合には,債権者から裁判等が提起され,場合によっては給与の差し押さえ等までなされる可能性さえあります。

2 見分けるポイント

こういった団体を見分ける方法は,弁護士と直接面談できるかどうかです。

債務が残るような場合は,弁護士は受任の際に,直接面談して説明をしなければならないとなっています。

そのため,債務が残っているにも関わらず,電話や郵送でのやりとりだけで事件を受けようとするところは,要注意です。

完済している過払金については,直接面談する義務はないとされているので,弁護士であっても電話や郵送でのやり取りで依頼を受けることはあります。

ただし、弁護士が名義だけを貸しているようなところは,電話であっても弁護士が直接説明しないことがあります。

そのようなところも注意したほうがよいでしょう。

また,はじめだけ弁護士が話,あとの処理は弁護士が全く関与しないという形態もあります。

そのようなところは,事件を委任した後,弁護士と直接話したいと伝えても,それはできないと言われることが多いようです。

そのようなところも要注意です。

つまり,悪徳業者を見分けるポイントは,弁護士から納得できるまで説明をきけるかどうかということです。

債務整理に強い弁護士とは

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年7月30日

1 債務整理に力を入れて多くの事件を取り扱っている弁護士

弁護士の業務も刑事関係の仕事,会社関係の仕事,家庭内での紛争処理関係の仕事など様々です。

そのため,例えば名古屋においても,債務整理の仕事に特に力を入れて多くの債務整理を行っている弁護士というのは数が限られてきます。

債務整理の取扱件数の多さだけが,債務整理に強いかの判断基準とはなりませんが,取扱件数が多ければ貸金業者への対応にも慣れており,話し合いでの早期かつ有利な解決も期待できます。

また,債務整理に力を入れて多くの事件を取り扱っている弁護士であれば,関係法令について熟知しており,最新の法律の改正や裁判所の判断の傾向についても十分把握していることから,安心して債務整理を任せることができます。

2 地域のルールに精通している弁護士

個人再生や破産においては,全国の裁判所で取扱いが異なることがあり,債務整理が終わった後に残すことのできる財産の範囲が違うということもあります。

名古屋であれば名古屋地方裁判所のルールに従って判断がされることになりますので,依頼する弁護士がその地域の裁判所のルールについて良く知っているかという点も重要となります。

3 確かな解決実績を持っている弁護士

債務整理を依頼するにあたっては,弁護士事務所の債務整理の実績を見てみることも大事になります。

最近では,過払い金について実際どれくらい回収することができたのか,どのように個人再生や自己破産の手続きをすすめたのか,解決実績を示している弁護士事務所もありますので,参考にされるとよいでしょう。

4 依頼者の方の事情や気持ちに沿った解決ができる弁護士

債務整理に精通した弁護士は,他人に借金を知られたくないといった依頼者の方の事情やまだ事業を続けていきたいといった気持ちに最大限沿った手続きをしてくれます。

依頼をするか決めるにあたっては,弁護士がご自身の事情や希望をしっかり聞いてくれるのかという点を重視しましょう。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

債務整理に詳しい弁護士に相談

債務整理の種類

最近,債務整理という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

債務整理は大まかには3つにわけられます。

その3つとは,破産,個人再生,任意整理です。

破産は負債が財産の総額を超えており,債務全額を支払う能力がなくなった時に裁判所によって,その時点で破産者が有している財産を現金に換えて債権者に平等に分配したりして,支払い義務の免除を受ける制度です。

個人再生は定められた金額を,分割弁済することにより残債務の支払い義務の免除を受ける制度です。

破産に比べて,その時点での財産を実際に処分することがないため,自宅や自動車等の財産を手放すことなく借金の清算を図ることが可能です。

この2つの制度は,裁判上の手続きによって,支払い義務の免除が受けられるものです。

また,任意整理は,債務者が約定に基づく支払いが困難になった時に,債権者と返済額及び返済条件について任意に話し合いを行い,合意した金額を返済する手続です。

当サイトで債務整理に関してさまざまな情報を掲載しておりますので,ぜひご覧ください。

借金の問題を抱えている方は弁護士に相談

支払いが困難になってきた時に,他の会社から借り入れしたお金を返済にまわしていたりすると,結局負債額は減らず,自転車操業的にただ返済を行っていることになります。

テレビコマーシャル等でも宣伝されているとおり,今は簡単にお金を借りられる環境になっています。

しかし,返済していかなくてはならないのは自分なのです。

借金を増やしてしまう前に,まずは,弁護士に債務整理について相談していただいた方が安心です。

名古屋で債務整理をお考えの方は,ぜひ一度ご連絡ください。

まずはお気軽にお問合せください

どのような方法で債務整理を行うのが適切かということは,その人の状況によって異なります。

一人で悩んでいるよりも債務整理に詳しい弁護士と話してみることが,解決の糸口になります。

弁護士法人心では,まずはお電話にて借り入れ状況等をお伺いしたうえで,弁護士との面談の予約を取らせていただきます。

債務整理の相談料は原則無料で行っておりますので,まずは安心してご予約のお電話をかけてみてください。

弁護士との相談では,おひとりおひとりに合った解決方法,債務整理の方針等を相談させていただきます。

お問合せ・アクセス・地図へ