おまとめローンと債務整理の違い【名古屋で債務整理は弁護士法人心に】

弁護士による債務整理@名古屋駅

「債務整理」に関するお役立ち情報

おまとめローンと債務整理の違い

1 おまとめローンとは

例えば銀行や消費者金融など5社から借り入れをしている場合に,5社の借入金を一括返済できる金額を他の金融業者(A社とします)から借り入れて5社に一括返済すると,その後はA社に対する返済のみとなり,返済手続の手間が省けることになります。

このように,複数の金融業者から借入のある方に対して,借り入れを一本化するために行われている貸付を「おまとめローン」といいます。

おまとめローンを利用すると,返済の手間が省けるほか,月々の返済額が少なくなったり,金利が下がることもあります。

ただし,おまとめローンはあくまで新規の貸付ですので,貸付の際に審査が行われます。つまり,収入が少なかったり,信用情報(いわゆるブラックリスト)に事故情報が掲載されている場合は,おまとめローンで貸し付けを受けることは困難になります。

おまとめローンの具体的な貸付条件等につきましては,各金融機関のウェブサイトをご覧ください。名古屋在住の方は,「名古屋 おまとめローン」で検索すると,おまとめローンを扱っている金融機関のページが出てきます。

2 任意整理とは

任意整理とは債務整理の手段の一つで,各金融業者と交渉して返済方法を取り決める手続きです。この任意整理は,自転車操業やクレジットカードの使い過ぎによりに月々の返済金額が膨らみ,月々の収入では返済が厳しくなったような場合に,月々の返済額を少なくすることを目的として行われます。

任意整理を行った場合,通常のケースでは,任意整理を行った時点の残額を36回から60回程度(3年から5年程度)で返済し,将来利息は0%とする内容で合意がなされています。

3 おまとめローンと任意整理の違い

おまとめローンは,複数の借入金債務を一本化することで管理を容易にすることを主な目的として行われます。任意整理の場合は,借入金債務の数が減るわけではないですので,これは大きな違いです。

他方,おまとめローンにより月々の返済金額が減る場合は,債務整理に近づくことになります。

また,おまとめローンは,既存の借入金債務について返済を停止することはありませんので,信用情報機関に事故情報が登録されることはありません(既存の借入金債務について既に事故情報が登録されている場合は,おまとめローンの利用は困難だと思われます)。

任意整理の場合は,弁護士が介入し返済をいったん停止しますので,信用情報機関に事故情報が登録されることになります。

おまとめローンがよいのか,または債務整理を行うべきなのか,お悩みの方は弁護士法人心までお気軽にご相談ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

おまとめローンの注意点

1 おまとめローンとは

おまとめローンとは,現状の複数の借金を完済するために新たに借入れを行って借金を完済し,以後はその新たな借入先に借金の支払先を一本化するという形のローンになります。

いわゆる借金の一本化です。

これを行うことのメリットとしては,借金の数が1つになっている以上,月々の返済が1回になるということがあります。

また,具体的な金額は業者により異なってきますが,月々の最少返済額が下がることになるので,月ごとの負担は減るというのがメリットといえそうです。

場合によっては金利が下がることもあります。

2 おまとめローンのデメリット

他方でおまとめローンのデメリットとしては,まず支払い総額が高くなるということがあります。

これはメリットの裏返しになりますが,月々の返済額が減るということは,完済までより長期の期間を要することになります。

したがって,たとえ金利が下がったとしても返済期間が遅れる分利息が増えていくことになり,完済までの総支払額(利息)が増えるのがデメリットといえるでしょう。

また,おまとめローンの場合,借入残高が減ると最少返済額が減ることが多く,最少返済額だけを月々支払っていくと,やはり返済期間が延びることで結果的に多大な利息を支払うことになり得ます。

3 債務整理という選択

このように,おまとめローンを使うと月々の支払いが軽くなり,どうにかその後やっていく見通しは立つかもしれません。

しかしその一方で,支払いが終了するのは相当先になることも多く,いつまでも借金がなくならないということにもなります。

そこで,弁護士に依頼して債務整理手続をとるという選択を検討してみても良いかもしれません。

例えば,任意整理手続は,裁判所を用いることのない手続であり,直接債権者との間で支払方法を交渉するというものとなります。

そして,おまとめローンと大きく異なるのは,将来利息をカットできることが少なくないという点です。

つまり,現時点で借金の額を固定し,その固定された金額を3年から5年程度で分割して支払うよう交渉することになるのです。

ですので,月々の支払額をできる限り減らせるというだけでなく,長期の分割払いでもそれ以上利息が増えず,完済への道筋が見えやすくなるというのが大きなメリットといえます。

4 弁護士法人心へのご相談

弁護士法人心は名古屋駅から徒歩2分の場所に事務所があり,名古屋エリアにお住まいの方にとって非常にアクセスが良いです。

名古屋近辺にお住まいの方で,債務整理をご検討いただいている方はぜひ一度弁護士法人心にお問い合わせください。