任意整理Q&A|名古屋で債務整理をお考えの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@名古屋駅

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

債務整理時の返済計画は先を見越した計画を

任意整理などの債務整理方法を利用すると,新たに返済計画を立てて,それに基づき返済することになります。

債務整理をする前はかなり無理な状態が毎月続き,他の貸金業者から借りてまで返済に充てていたというような自転車操業をしていた方であっても,弁護士に相談後,債務整理をしたあとには自分のお給料の範囲内でまかなえるように返済計画を立てることが非常に大事なことです。

債務整理の直後はきちんと支払っていくことができるかも知れませんが,1年後,2年後までしっかり見越して債務整理の返済計画を立てないと,たとえば病気や怪我などの急な出費などがあった場合に,計画が頓挫してしまうリスクが大きいといえます。

再び,債務整理をする前と同じように,借金の悩みで苦しんでしまう事になりかねません。

自分が無理をせずにきちんと返済できる金額を慎重に決めていく必要があるのです。

お問合せ・アクセス・地図へ